2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壮絶な・・・叫び!

ご訪問ありがとぉございます~♪





ココに 引っ越してきたころ
ブロック塀の上で ひなたぼっこをしている
黒猫 白猫 白黒がいました


たぶん アレが
ナミ君たちの おじいちゃんおばあちゃんだったと思う
2~3年くらいしたら 黒猫も白猫も いなくなった



ナミ君たち兄妹を保護してからは
昨年 秋に ナミ君の お姉さんかお母さんが
仔猫を連れているの見たのが 最後で
このあたりで 猫の姿を見かけなくなった


 



この辺に ノラさんはいなくなったのかと思っていたら



久しぶりに 聞こえてきた 

胸が痛くなるほどの争う声



ケンカしてる!



早朝4時  薄暗くて よく見えないけど
公園の入り口に 大きさの違う2匹の猫


私が ドタバタ近づくと 
2匹とも 左右反対方向へ逃げて行きました

大きいトラ猫さんと 小さい黒猫さんのようでした




黒猫????




「そういえば フウちゃん・・・」


急に不安に なって 急いで家の中へ!


いたぁ~



ロフトにいました
ホッとしました!


出ているわけ ないんだけど。。。






うちのコらは 
さぁ~ ゴハンだ ゴハン~♪ って
感じで みんにゃわらわらと
集まってきていた タイミングで・・・

家に戻ったときには
何が起こったのか 理解できてないようで
みんな 不安な顔して キョドっているし 
ヘッピリ腰で  いつも ピーンと上向きの
シッポは 下がった腰よりも さらに下・・・


イツキくんは 
しばらく椅子の下に 隠れていました




フウカちゃんは ヘッピリ腰で ちょん♬ と
背中を突くと 驚くほどジャンプしました

てっちゃんは 早々に 押入れに

ナミくん ココちゃんは
ヘッピリ腰でシッポは 下がったまま・・・

写真 1 (21  )


そんな みんにゃの様子を見て
旦那が ボソッと

うちのコらは 野良はムリやね



イツキくんは 身体に似合わず 怖がりな性格だけど
ちゃんと お家で産まれたコだから 
お外で生活することは なかったと思うケド


男のコなのに ナミ君は ビビリくんで・・・
保護する少し前に 
おじさんに 石を投げつけられていた
本当は やめて!と言いたかったけど
咳払いをして 見てますよアピールしか出来なかった
そんな お外時代の経験も 性格に関係してるんだろうな




もし 保護してなかったら・・・ 考えただけで怖い


おーちゃんは  
ある日 突然兄妹と離れて
①にゃんで 半年間
どれだけ 大変だったんだろう・・ ゴメンネ

ナミくん ココちゃんから 半年遅れでの保護
イロイロな感情が混ざる


おーちゃんを 保護するまでは
よく猫サンたちの 争いの声をきくたび
朝晩時間なんて 関係なく
よく仲裁に走りました

ココ最近 うちの近所では
きかなくなってたのに・・・



だけど

お外の猫サンたちの 過酷さ
改めて 痛感

お外の猫サンたちのいる環境は
やっぱり 厳しい





その時 おーちゃんは 
みんながビビってたその声には反応せずに
長男と一緒に寝てました~♪




すっかり 家猫になったみたい



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。